オミクロン対策の全体像

オミクロン対策の全体像

 オミクロン感染拡大で、ずるずると自宅療養者対策が方針になりそうだ。医療体制が対応できないとなれば、いかに理屈をこねても、至れり尽くせりで面倒見てもらえないのだから仕方がない。  しかし、...

混沌ウクライナ情勢

混沌ウクライナ情勢

 アメリカは、ロシアにウクライナ侵攻をするべきではないとしつつ、ウクライナから、外交関係者と家族を退避させたり、NATOへの米軍8,500人増派を発表したりする。一方、ウクライナへの直接的介...

不気味な沈黙

不気味な沈黙

 名護市長選挙は、現職渡具知武豊氏19,524票、新人岸本洋平氏14,439票、5,085票の差であった。  勝てばなんとでも理屈はつけられる。いわく、政府の高い支持率がプラスした。政府・...

日米首脳会談

日米首脳会談

 昨日、岸田氏とバイデン氏の会談がおこなわれた。  いわゆる日米同盟を遺漏のないようにする狙いであろう。詳細な内容が発表されていないが、日米同盟の確かさを相互に確認するだけでは自己満足であ...

いずれも国内政治が混沌

いずれも国内政治が混沌

 バイデン氏の支持率が43%、米軍アフガニスタン撤退の不手際から、一貫して低迷している。インフレも、コロナ問題もある。加えて、民主党内が一枚岩といかないのが最大の悩みだろう。  ジョンソン...

ケセラセラ?

ケセラセラ?

 都道府県との密接な連携⇒足並み揃わず。  専門家の知見に基づく科学的判断⇒知見らしきもの不明。  メリハリのついた効果的対策⇒メリハリ見えず。  感染止める、社会は止めない⇒感染止ま...

現実に流されるだけではダメだ

現実に流されるだけではダメだ

 岸田首相施政方針演説は、自民党総裁選挙時の公約と概ね同じであり、ブレがないといえばそうなのだが、ただし、当時より具体化したという感じがしない。  「やりましょう」「検討します」のオンパレ...

トイレ第一

トイレ第一

 地震といえば最初に思いつくのがトイレだ。水洗トイレは便利だが、すでに当たり前で、ふだん、ありがたさを感じる人は少ないだろう。  わたしが子どものころは、おおかたはくみとり式で、歓迎したく...

場当たり的経済運営を改めよ

場当たり的経済運営を改めよ

NO.1442  日本では、ここしばらく物価問題が話題になることはほとんどなかった。1980年代までは、庶民にとって経済といえば物価であり、物価上昇に最大の関心があった。日本銀行の最大任務...

苦い笑い-英国版

苦い笑い-英国版

 たまには面白い話題がないか。探していたら、フィナンシャルタイムズにあった。ただし、苦い笑いだ。  英国では、21年夏以降の電気ガス卸売価格が断然高騰して、販売単価が同10月に12%引き上...