-お知らせ 04/07 更新 
らいふびじょん
news



 05/20土曜日午後 ライフビジョン学会公開学習会 参加者募集
----------------------------------------------------------------
  どなたでもご参加いただけます。
  会場は代々木・オリンピック青少年センター、テーマは只今準備中。


 4/29 12時より メーデービアホール今年も開店
----------------------------------------------------------------
  会場は連合メーデー代々木公園会場から徒歩10分、
  ライフビジョン事務所にて。参加費無料。

  できれば事前ご一報を 03-3485-1397へ


 仕事と人生を考えよう
    OnlineJournalライフビジョン・Head Lineで連載中

----------------------------------------------------------------
  何のために働くのか、わが人生をいかに生きるべきか。
  心の碇をきっちり落しておかないと、
    自分がいない人生を送ることになってしまいそうだから。


 奥井禮喜の新刊・全国書店で発売開始
----------------------------------------------------------------
  タイトル  帝国ホテルに働くということ
  副題  ―― 帝国ホテル労働組合七〇年史

  著者    奥井禮喜著(有限会社 ライフビジョン代表)

 帝国ホテルにも組合があるんだ!
 組合活動がつまらなくなったと言われる昨今。しかし、それは本当なのだろうか?

 70年前、進駐軍に接収された帝国ホテルの従業員たちは、被占領国の労働者としてどのように戦ったか。
 この本は「ポツダム組合」の70年運動史です。

 一流であろうとするホテル・パーソンたちの気風が創る組合の力。新しい労働組合の希望がここにある!

 四六判上製カバー 270頁・税別1800円
      ISBN 978-4-623-07660-4
 
 お求めは  お近くの書店でどうぞ

 奥井禮喜の著書本文(部分)を公開しています
一部を除いてアマゾンからもお求めいただけます。

歴史と民主主義 ―自覚史観―
  目次と本文部分をPDFで公開中 → 詳細

個人主義の精神 ―人生を考え抜くちから―
  目次と本文部分をPDFで公開中 → 詳細

「協働する社会」学 ―働く・学ぶ・考える―
  目次と本文部分をPDFで公開中 → 詳細

だから、組合に行こう ―自分と社会の未来のために―
  目次と本文部分をPDFで公開中 → 詳細

週刊RO通信保存版
  1998年から2013年までの各冊(各200頁前後)見本頁を公開中 → 詳細

労働組合とは何か―第二の創業期を担う皆様へ
  目次と第一章全文をPDF-776KBで公開中 → 詳細

「賃金」とは何か―賃金と人事政策を考える
  目次と本文第二章をPDFで公開中 → 詳細

労働時間とは何か―「働き過ぎ」は本当か?
  目次と本文第二章をPDFで公開中 → 詳細

人生設計ノート―自分を見つめなおす本―
  目次と本文第一章をPDFで公開中 → 詳細

 ダウンロードサービス
◆ライフビジョン学会10周年記念「働く現場で何が起こっているのか」報告書を全文、無料公開します。冊子ご希望は千円と送料で。 → ダウンロード