軍事先行には要注意

軍事先行には要注意

 朝日新聞が、6月6日から6月12日まで、――台湾海峡が「日本有事」に? 自衛隊、その時どう動く――というシリーズ企画を掲載した。  「米中対立のなか、中国が台湾への軍事的圧力を強化してい...

司令塔不在、漂うコロナ対策

司令塔不在、漂うコロナ対策

 菅氏はとにもかくにもワクチン頼み。中身のない記者会見でこれだけははっきりした。また、尾身氏が語る感染拡大リバウンドの危機意識が、菅氏にはまったく見られない。見事なほどの違いである。  菅...

G7からG8へ

G7からG8へ

 バイデン氏が、G7からNATOの会議を経て、16日にはジュネーブでプーチン氏と会談した。ご両者ともに、階段の雰囲気は「よく、前向き」であったと記者会見で語り、共同声明では「米ロ2国間戦略的...

弱者の虚勢を排す

弱者の虚勢を排す

 本日の読売社説は「G7首脳宣言 民主主義国の結束を示した」と書いた。  民主主義が、「人間の尊厳=基本的人権の尊重」に立脚するからには、国家が人々の人権を左右するような、とりわけ戦争は断...

GC対G7

GC対G7

 イギリス・コーンウォールでのG7が終わった。会場のホテルが、国際会議には狭いと報じられたが、写真で見ると確かに狭い。  むしろ、狭さが首脳会議の親密さを演出しているように感じられた。主催...

G7は成長できるか!

G7は成長できるか!

 6月11日~13日、G7がイギリスのコーンウォールで開催されている。  軽量級だと不評のジョンソン氏にとっては国内的人気挽回のチャンスである。バイデン氏はトランプ氏が破壊した各国との関係...

口利き政治家

口利き政治家

 2020年7月の東芝総会議決に不公正があったのではないかを調査した外部委員会(弁護士)の報告で、車谷社長当時、東芝が、株主に対する改正外為法による規制・牽制を期待して、経産省に支援を要請し...

ボケに乗せられたボケ

ボケに乗せられたボケ

 同じ三文役者だから、演目を変えても相変わらず中身が陳腐で、木戸銭がもったいなかったとぶつぶつ言いつつ家へ帰るようなものだ。  ほかでもない、いわゆる党首討論である。  本来、主役は菅氏...

アルツハイマー病の薬

アルツハイマー病の薬

 米国バイオジェンとエーザイが共同開発した、アルツハイマー病の薬、「アデュヘルム」Aduhelm(一般名 アデュカヌマプ)が、米食品医薬局FDAの「迅速承認」で、販売許可された。ただし、承認...

『欅の木』

『欅の木』

 井上靖(1907~1991)に『欅の木』(1971)という小説がある。前年、日経新聞で連載した小説である。  還暦を3年後に迎えるサラリーマン社長の潮田旗一郎が、妻・二男・二女の家族の間...